シンガポール

ナビ助!アラブ・ストリートを歩く(お土産散歩の巻)


アラブストリートのお土産って何があるの?

アラブストリートのお話は続いております。その1 その2 その3

ってことで、その4はお土産探し。何があるんですかね。

img_4140

いろんな雑貨がありますよ。どこにでもあるような物も多いです。そういうので良ければスルタンモスク前に立ち並ぶお店で買えます。しかしもっとレアな物をお探しならやはり、ちょっと歩いてみるべきでしょう。

突然こんなのがいたりする。

img_4145

 

マカフィー・ストア

散歩してブラブラしてると、このあたりにわかにそれっぽくなってきました。

着ているマネキンの服が違うよねー

img_4160

こんなんばっかなのであります。

img_4161

スポンサーリンク




このウエストの細さ

本当に着れるのか

これお土産にならんよね。

 img_4162

お土産をさがしつつぶらぶらしていると、この絨毯屋のおやじが、絨毯を土産に買っていけという。

ナビ助:いや旅行中で、飛行機にも乗るしこんな大きなもの買えませんよ。

おやじ:いや、大丈夫。ほら見てみろ。こうやってだな。二つ折りにしてくるくるっと巻けばちっちゃくなるだろ。

ナビ助:いや、それ小さくないし。

とまあ、こんな感じの会話を交わしながら見て回りました。

img_4155

そのちょっと先で見つけたのがこれ。

絨毯と同じような織物で小さい。ちょっとしたタペストリー、ランチマットのような感じか?

これなら持っていけるかもね。

何と言ってもペルシャの絨毯は世界的にも有名ですから。ちょっとしたお土産にはいいんじゃないですか。

でも、もらう人もデザインによって好みが分かれるよねぇ。

img_4156

で結局、何かお土産を買ったかと言えば

何も・・・・買わずじまい(´;ω;`)ウゥゥ

企画倒れでした

ごめんなさい

しかし、一つ言えるのは、シンガポールのアラブストリート。特に危険な香りも無く、平穏無事に楽しめたという事です。本当のイスラム圏に行くのは怖いけど、ここならその雰囲気を十分味わえるのでおすすめですね。

-シンガポール
-,