ノンカイ行き方

海外旅行も機内持ち込みのバックだけで移動しよう【ノンカイ ナビ節約旅行術】







旅行は楽しいものですが、ひとつ厄介なのが荷物の準備。まぁそれも旅行の楽しみと言えばそうなんですが。

今回は旅行の際の荷物に焦点をあててみました。

 海外や国内の旅行でスーツケース使ってます?それともバッグ?

海外旅行というとでっかいスーツケースってイメージありますよね。

空港に行くと、でっかいスーツケースを2個も3個もカートに乗っけて、お土産満載にしている方を見かけることも多々。しかし、そんなに荷物があったら運ぶだけでくたびれちゃいませんか。目的地に応じて場所をかえてホテルを移ったり、各国周遊なんてとてもできません。それに移動に費用がかかりすぎ。

きっとお金持ちで、沢山の荷物があっても大丈夫なんだと思いますけど。

しかし、ナビ助のような節約旅行をしている方も多いはず。バックパッカーの皆さんも含めるとかなり多そう。

 

LCC利用の場合、悩むのは預け荷物(事前にカウンターで預けるタイプの荷物)に料金がかかっちゃうこと。

それでも、サイトでの予約時に荷物量がわかれば、事前に払うのが一番お得です。予約時でなく、実際の搭乗時に払うとかなり高額ですよぉ。重量の超過分も高いんだなこれが。どうしても、荷物の多くなりそうな方はかなり余裕を見込んで予約時に預け荷物のチケットを購入しておきましょう。

この預け荷物の予約時の料金。重さと移動距離によって料金がかわるのですが、だいたいナビ助の移動するアジア圏だと15~20Kgで4000円~5000円程度だったりします。下手するとセール時の航空運賃と変わらないような値段になります。

 

ですので、ナビ助のおススメは

機内持ち込みバッグだけにすること!!

できるなら、それが一番!!

格安旅行においては、「旅の荷物は軽くする」これ鉄則ですよ。そう!バックパッカーでなくてもね。

 

あなたのスーツケースの重さはどれくらい?

 

そもそもスーツケースって重いんですよ。Amazonで「機内持ち込み 軽量 スーツケース」で検索すると出てくるのがこんな商品

【機内持ち込みSSサイズ 商品詳細】
外寸 約縦56×横37×奥行23cm
本体 約縦48×横33×奥行23cm
重さ 2.7kg
容量 約33リットル
宿泊 1~3泊(目安)

確かに軽量です。2.7キロですからね。だいたい軽量スーツケースと名前が付いていても3キロ台のものが多いです。

皆さんの手持ちのスーツケースは何キロ?体重計に乗っけておおよその重さを図ってみては?

 

その重さで大丈夫?

ここでちょっと考えてみてください。LCCの中にはエアアジアやジェットスターのように手荷物7キロ制限の所も多いんです。(手荷物10キロのLCCもあります。ピーチなど)

その際に7キロ中2.7キロを使用してしまうと残りは4.3キロ。

ブログを書いたり、旅の情報をその都度仕入れたりするのにノートパソコンやiPadも持って行きたい方も多いのでは?

Macbook airみたいな、なるべく軽いやつを選んで持っていきましょう。小さいサイズなら800グラムとかですもんね。

ちなみにナビ助はASUSのX200MAという1.2kgのを持ち歩いてますわ。(このマシン。標準HDDをSDDに交換したら快適ですよ)

1.2キロ程度のノートパソコンや500g程度あるiPadなんかを入れるつもりなら、残りは2.6キロとなり、これに充電器一式なども必要ですので残りは2キロ程度に減少します。

 

エアアジア機内持ち込みやジェットスターでは着替えや帰りのお土産などを入れる余裕はなくなってしまします。どうしても、タイではエアアジア便利なんですよね。

どうしましょう?

やはり、機内持ち込みバッグをできるだけ軽量にすることです。スーツケースは重たいのです。

 

国際線、国内LCCもOK。ノンカイナビおすすめの軽量キャリーバッグ

そこで登場するのが布地のキャリーバッグ。これなら機内持ち込みできますし移動中は引きずって歩けるので荷物の重さが気になりません。

サイズ的にはエアアジアでは以下のとおり。おおむねどのLCCも似たようなものです。

 

 

手荷物として頭上の棚に入れるので、スーツケースのように頑丈である必要は無いんです。

例えばAmazonで検索してみるとこんな商品が!!

Amazonでも、楽天でもそうですが、機内持ち込みサイズと書いてあるのを鵜呑みにしてはいけません。微妙に自分の乗りたいLCCとは違う場合があります。航空会社のHPを確認してサイズを見てから購入することをおススメします。

ちなみにエアアジアのサイズは厳しめなので、これなら国内のLCCも大丈夫のケースが多いと思います。

今回、ご紹介の布地のキャリーケース。ちょっとスタイル的にはどうかなってとこもありますが、バッグが1キロ台というのは魅力です。これなら、スーツケースと比較して着替えの重量を1キロ増やせますよ。

皆さんも、お気に入りのキャリーバッグを探してみよう。Amazonならこちらで

 

 

国際線、国内線LCCでもう一つバッグを持ち込もう。【ノンカイナビ節約旅行術】

実は機内持ち込みできるのはキャリーバッグだけではありません。もう一つ持ち込めるんです。

例えばエアアジアなら

これで、ノートパソコンとiPad、充電セットを入れるところができますね。もちろん、こちらも超軽量でなきゃなりません。なんと言ってもバッグ2つになってもエアアジアは合計7kgまでですからね。

Amazonで検索するとこんな感じのがありますよ。500グラム以下のPCかばんならキャリーバックと合わせても2キロちょっとで済みそう(⌒∇⌒)

 

海外、国内旅行 機内持ち込みノンカイ ナビ節約旅行術の極意

 

重ね着は当たり前

航空機内はちょっと寒いものです。重ね着するのは当然です!

ズボンはジーンズの下に部屋着ズボンと2枚履き、トップスも数枚重ねちゃいましょう。重たい服ほど効果あり。

靴下やパンツ類の下着もできるだけ履いちゃおう!

これで、着替え類は随分少なくなりますね。

そのまま着てると汗だくですので、到着空港のトイレ、あるいは機内のトイレで着替えましょう。航空機に乗ってしまえばこっちのモノね。

ポケットの多い服装で乗り込もう

例えばこんな服なら、これからの季節でもアリでは?

ポケットに忍び込ませれば体重としての計算ですから何キロあっても大丈夫(^▽^)/

たぶん、セキュリティチェックでは脱がされると思いますが、スマホや予備バッテリー、充電器あたりは入りそう。

このまま着てると重たいので、飛行機を降りたらキャリーバックに詰め替えましょう。

本類はどうする?

本好きな方は、本をベルトで腰に巻きつけるという技もあります。

動きがぎこちなくなりそうですけど。LCCカウンターの前と搭乗時のみですので、なんとか乗り越えましょう。

 

ノンカイ ナビ式節約旅行術 手荷物バッグ編のまとめ

さあ、これであなたも機内持ち込みサイズのキャリーバックとPCバッグだけで海外を周遊できますよ。

旅の鉄則は「旅の荷物は軽くする」でした。これを忘れずに旅行を楽しみましょう。

 

🌸 ご注意 🌸

ナビ助の実行しているもの中心にまとめましたが、すべて成功を保証するものではありません。実際に搭乗する際は自己責任でお願いしますね。( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

だれでもビットコインが貰えます。CloudTipへの簡単な登録だけ。バナーあるいは、こちらから。今ならあなたとナビ助の両方に1mBTCもらえます。
ビットコインをすでにお持ちの方へ:この記事がお役にたちましたらCloudTipでビットコインの投げ銭してやってください。投げ銭はこちら
CloudTip

 







-ノンカイ行き方
-,