日本

大阪の天王寺行くならどのホテルがいいの【通天閣,新世界,あべのハルカス近く】







ノンカイナビなのに大阪ネタでーす。もーブログごっちゃになっとるし。

一応、アジア枠内で納めておこうと思っていますが・・・

 通天閣に新世界、あべのハルカスまで至近距離のJR天王寺駅

まっそれは置いといて、今年の夏休みに大阪に遊びに行こうって方も多いはず。

大阪と言えば、通天閣(?)そして新世界で昭和レトロの雰囲気に浸るのもいいんじゃないですか。ちょっと行くと大型商業施設もゴロゴロ建ってますしね。

通天閣やあべのハルカスの名前を聞いてはいてもまだ見てないとかね。そんな方に利用してほしいホテルのご紹介でやんす。

 

大阪行くなら「ヴィアインあべの天王寺ホテル」で

どこにあるの?

ヴィアインあべの天王寺へのリンクはこちら

JR天王寺の駅から5分程度。スーツケースがあっても大丈夫な範囲ですよ。

  • 住所 〒545-0051大阪府大阪市阿倍野区旭町1-1-7
  • TEL  06-6641-5489
  • チェックイン 15:00 (最終チェックイン:29:00)
  • チェックアウト 10:00

外観はどうなの?

外観はまるっきりドン・キホーテに乗っ取られてます(笑)ヴィアインあべの天王寺のホテル入り口

写真で言うとドン・キホーテの手前に入り口があるんです。実際に、天王寺駅から歩いて来るとドン・キホーテを通り過ぎてすぐということになりますね。

なんとここドン・キホーテと一体化したホテルなんですな。(ちなみにホテル宿泊者専用のドン・キホーテ入り口が上階にありますよん)7階から上がホテル。

まず、ドン・キホーテを過ぎたらすぐ右へ、地上階の入り口を入りましょう。ずんずん入って行くと「ヴィアインあべの天王寺」宿泊者専用のエレベーターが2基ありますので、それに乗ってフロントのある7階に行きましょう。

天王寺公園が一望できる広いロビーがお出迎え

ヴィアインあべの天王寺のロビー

このホテル2017年4月27日にグランドオープンしたばかりの出来立てホヤホヤなのだ。そりゃきれいだよね。

ヴィアインあべの天王寺のアメニティ

フロントのすぐ後ろにアメニティのバイキングが!

部屋はどんな感じ?

ダブルルームですが、日本のホテルは狭いよね。それなりの金額を出さない限り、それはどこも同じかな。

ヴィアインあべの天王寺の部屋 ダブルルームでも、とっても機能的だし、新しいので気持ちが良いんです。これで二人一泊の合計料金が8,500円なら有りじゃないですかね。

ちなみにナビ助は1500円引きのじゃらんクーポン使ったので7,000円程度でしたよ。

クーポンの類はその時その時によるので「じゃらん」や「楽天トラベル」に行ってみて探してみよう。

ヴィアインあべの天王寺の窓から見える景色

部屋の窓から通天閣が見えてるよん

 

無料の朝食付ですぞ

ヴィアインあべの天王寺の朝食会場

7階ロビーの奥に朝食会場あり

ヴィアインあべの天王寺の朝食

無料ですから、そんなに種類ないけどパンは焼き立てだし、コーヒーも美味しかったよ。

【まとめ】大阪の天王寺で泊まるなら「ヴィアインあべの天王寺」が気持ちいい

新しいですからねー。そこがまず良い点。そして、新世界まで10分ってとこかな。あべのハルカスは5分くらい。なかなか便利な位置に建ってると思います。

朝食が無料なのもGOOD。そして、エレベーターは部屋のカードキィをかざすタイプで、セキュリティもしっかり。

使ってみて良かったと思える宿でした。

皆さんの大阪出張や旅行の参考になれば嬉しいです。







-日本
-