【HP Elite Dragonfly G2 LTE】私をどこでも連れてってPC!

おすすめノートパソコン

小さいノートPCに目がありません。

その昔、東芝のLibretto愛用者(ミニPC)!

最近は15~17インチのノートも好きになってますが・・・

ま、それは置いておいて今回は・・・

小さくてもハイパワー!

「HP Elite Dragonfly G2 LTE」をレビューしてみたいと思います。

こちらのPCももう「私をどこでも連れてって」状態のPCなんです。

では、どうぞご覧ください。

スポンサーリンク

HP Elite Dragonfly G2 LTE

HP Elite Dragonfly G2 LTE

小さいながらも、魅力的なカラーである「ドラゴンフライブルー」に包まれた姿。

この中に様々な機能が満載なのです。

良いですねぇ~

まずは今回、ご紹介しておりますモデルの構成をご紹介します。

この記事の紹介モデル購入時に以下へも選択可能
osWindows10(11へも移行可能)
プロセッサーインテルCore i7-1165G7インテルCore i5-1135G7
インテルCore i5-1145G7
メモリオンボード16GB(増設不可)オンボード8GB(増設不可)
ディスプレイ13.3インチワイド(16:9)
タッチパネル光沢、1920×1080
ストレージ512GB256GB
ウェブカメラ720p(92万画素)
IRカメラWindows Hello対応
マイクトリプルマイク(ノイズキャンセル機能有)
無線LANWi-Fi6
SIMスロットnanoSIM(カードの同梱はなし)
通信LTEWi-Fiモデル、5Gモデルもあり
グラフィックスインテルIris Xeグラフィックス(プロセッサー内蔵)
USBUSB4 Type-C(Thunderbolt4)×2
USB3.1 Type-A(パワーオフUSB充電対応)×1
カードスロットなし
バッテリー最大17.6時間
大きさ約304.3×197.5×16.1mm
重さ約1.15Kg
HP Elite Dragonfly G2 LTE

なかなか最新の機能が詰まってますよね。

なんと言っても軽い!!

1.15Kg

ですよ!

中身の構成によっては989gになるらしい!!

「HP Elite Dragonfly G2」をHPオンラインストアで見てみる

スポンサーリンク

どっこでも連れて行けるサイズ

Dragonfly G2持ってバンコクへ行っちゃおうかな・・・

重さが約1Kg程度。

これなら「どこでも連れてってPC」ですよね!

そして、小さい。

約304.3×197.5×16.1mmって言うと・・・

9.7インチの「iPad Pro」と比較してみましょ。

iPad Pro9.7よりひとまわり大きいだけ

ひとまわり?大きいくらいなのです。

ですので、割と小さなカバンにも入りそうですね。

こりゃ旅行でもPC持ち歩きたい人にはピッタリ。

出張多い人も。

サイズが小さいとキーボード打ちにくいんじゃないかなって心配になりますよね。

ちょっと分かりにくいのですが・・・

こちらをご覧ください。

14インチのPCのキーボードとさほど変わりません。

14型PCとキーボードサイズを比較してみました。

ぴったり向かい合わせにして2台のPCの左側を合わせます。

上が14型PCで、下のドラゴンフライブルーが「HP Elite Dragonfly G2 LTE」です。

「HP Elite Dragonfly G2」のキーボードは両端がスピーカーになってるんです。

なのでその分を差し引いて14型のキーボードと比較してみますと・・・

黄色側になりますが、「HP Elite Dragonfly G2」のキーボードの端は14型のキーボードとさほど変わらない事に気づきます。

なので・・・

「HP Elite Dragonfly G2」のキーボードは、それほど小さくないのです

HP Directplus -HP公式オンラインストア-
スポンサーリンク

スタイルさまざま

HP Elite Dragonfly G2 はスタイル自由自在だ!

「HP Elite Dragonfly G2」はスタイルが自由自在なんです!!

ペターーんと180度になることもできますし・・・

360度ひっくり返して、タブレット状態にもなれるんです。

あらゆるスタイルで使えちゃいます。

「HP Elite Dragonfly G2」をHPオンラインストアで見てみる

スポンサーリンク

Easy Cleanとは?

「HP Elite Dragonfly G2」のイージークリーン機能とは?

「HP Elite Dragonfly G2」にはちょっと面白い機能が付いております。

それは・・・

「Easy Clean機能」

コロナ時代にピッタリの機能なのです。

PCのキーボードやタッチパネルを綺麗に拭きたい時ありますよね。

誰かに触らせたり、あるいは自分の手が汚れてたり・・・

消毒したいって気持ちになるかも。

そんな時に・・・

役立つのがこの「Easy Clean機能」なんです。

動画をご覧いただくとお分かりのように・・・・

この機能をONにすると~

「あら不思議???」

キーボードもタッチパネルも反応しなくなる。

キーボード面もパネル面も、掃除をやりたい放題なのだ!

綺麗好きには、ありがたい機能です。

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

スポンサーリンク

タッチパネルでお絵描きしてみた

「HP Elite Dragonfly G2」のタッチパネルにお絵描きしてみた

「HP Elite Dragonfly G2」をくるり360度回転させると、まさにそれは・・・

タブレット状態なのです。

さすがに裏側はキーボードでボコボコしますけど(裏側の時、キーボードは反応しません)

お絵描きなんてしてみたくなりますよね。

いや、上手なわけありません。

むしろ下手くそです。

でも、どんな感じか見ていただくためにあえて書いております。

なので絵の採点はしないでェ~。

タッチペンは自前のものです。

youtube動画の方をご確認くださいませ。

お絵描き専用機ほどでは無いのでしょうけど・・・

スラスラと書けますし、なかなか使える感じです。

これで、まんが道を究めましょう(笑)

「HP Elite Dragonfly G2」をHPオンラインストアで見てみる

スポンサーリンク

カバンに入れて持ち運ぼう!

「HP Elite Dragonfly G2」をカバンに入れてみただけの動画

「HP Elite Dragonfly G2」を入れるのにPCバッグはいらないんじゃないか?

と思えるほどに小さいんです。

だって・・・

youtube動画にある通りですが、PC用のスペースじゃなくて・・・

手前のタブレット用のスペースに入っちゃうんですから。

ならもう、こんなデッカイPCバックを持って回る必要もないです。

ちょっとお洒落なカバン、あるいは肩掛けのバッグに入っちゃうんじゃないですか?

スポンサーリンク

Zoomでの使い心地はどう?

「HP Elite Dragonfly G2」のZoom会議での使い心地はどうかな?牛人モーフィアスが検証します。

すっかり定番となったリモートワーク体制。

今後も続けていくのでしょうね。

そんな中どうしても必要なのがZoomを始めとするオンライン会議システム。

このZoomが使い勝手が良くないと、あちこち持っては行けないですよね。

2台の「HP Elite Dragonfly G2」を使ってZoomにつないでみました。

音量はWindowsの設定で「50」の大きさです。

ノイズキャンセリング搭載のマイクなので、雑音も入りずらい。

モーフィアスの声もなかなかいい音で聞こえますし・・・・

ピンくまちゃんの声も画像も良いんじゃないでしょうか!

プライバシーシャッターも搭載しております。

手動でスライドするだけ。

「HP Sure Shutter」機能で電子制御も可能です。(キーボード上のボタンでシャッターを開閉)

今回、ご紹介の「HP Elite Dragonfly G2」はLTEタイプ

つまり、どこでも電波の届く所ならPC単体で通信できちゃうのです。

こりゃZoom会議がはかどりますな。

HP Directplus -HP公式オンラインストア-
スポンサーリンク

Tileも使えます

Tileに対応

「Tile」というサービスも使えるんですよ。

これは何かと申しますと・・・

PCがどこに置いたか分からなくなってしまった時に居場所を教えてくれる優れモノ。

自分のスマホと連動させておくのです。

そうすればスマホがPCの居場所を教えてくれます。

逆に、PCでスマホの場所を見つける事も可能。

「どこへでも連れてってPC」ですが、どっかに置いてきちゃったりする危険も隣合わせ。

うっかり屋さんならこの機能も必須です。

「HP Elite Dragonfly G2」をHPオンラインストアで見てみる

スポンサーリンク

「HP Elite Dragonfly G2」まとめ

まさに「どこにでも連れてってPC」ではないでしょうか!

まとめますと・・・・

  • 約1Kgのかる~いPC。
  • サイズもiPad Proのひとまわり大きい程度。
  • キーボードはしっかりと打ちやすい大きさ。
  • 360度回転するスタイリング。タブレット的な使い方もOK。
  • Easy Cleanで常にキレイに。
  • お絵描きだって自由自在。
  • 小さめのカバンにスッポリ入る。
  • どこでもZoom会議ができちゃう。
  • 失くした時も探せるTile対応。
  • どこでもLTEや5G通信可能

もう片時も離れず一緒にいたいPCになりそうです。

この記事は「【HP Elite Dragonfly G2 LTE】私をどこでも連れてってPC!」でした。

「HP Elite Dragonfly G2」をHPオンラインストアで見てみる

HP Directplus -HP公式オンラインストア-
リンクシェア レビュー・アフィリエイト