豪快にゴーガイを食べよう!(サンデーナイトマーケット)


 ไก่ を食べよう

 ไก่とは?

そう!!

ガイ(ไก่)

「ニワトリ」でしたね。

【タイ語の復習する人はこちら

サンデーナイトマーケットで買ってみました。

本日は食レポ

img_6680

このような感じでならんでおります。

↑の右端にちょっと写っている壺の中で炭焼きしてるんです。

いらない脂がキレイに落ちて体にもいいですね~。

お値段は100バーツ。300円ですね。

販売しているおねーさんがちゃんと食べるサイズに切ってくれます。

img_6678

 

[adsense]


お家に帰って皿に置いてみると結構ありますね。

img_6681

表面はカリカリです。香ばしいガイの香り。

ゴマが付いて味付きなので、特に塩コショウなどは要りませんが、お好みで。

中身はホクホク。とっても柔らかいお肉です。

おいし~。

これ一羽で十分な量でして、二人分ですね。

ビールにあうのだ!!

img_6683

コメント

  1. ビックリ!・・1羽丸ごとで300円?・・・!
    日本なら1羽1200円~1500円しかも調理されていなくて・・・
    壺の中での炭焼きスモークの香りがブログから出てきそうな~(笑)
    是非これ食べて見たいです~鶏肉大好きですから~!
    ・・・・しかし、安い!

    • ナビ助 より:

      コメントありがとうございます。
      そうなんですよ。ビックリですよね~。オススメですよ!!
      \(^o^)/高級なレストランとは違って荒削りですが、
      味は美味しいです!!
      今回のは、サンデーナイトマーケットですが、
      ノンカイなどイサーン地方ではあちこちで売られてるみたいですね。