バンコク観光おすすめの新穴場ーカップルの絆が強まるスポットへ!

タイ情報

バンコク観光おすすめの新穴場スポットのご紹介!!

カップルや女子旅にピッタリ!!!

まだできたやホヤホヤの・・・

マハナコンスカイウォークです。

ここは・・・

「下を見たら気絶します」

スポンサーリンク

バンコク観光おすすめの新穴場「マハナコンスカイウォーク」

 

バンコクでは建設当初から何かと話題のビル!

あちこちが崩れかけているビルだというのです。

確かにそんな風にも見えますね。

 

途中で外壁が剥がれているように見えるのが・・・

なんとも恐ろしや~

 

ですが!!

心配は要りません。

新築のビルですから。

 

2018年11月には、このビルの屋上にマハナコンスカイウォークも完成!!

そこがバンコク観光に来たカップルにおすすめの新穴場です。

だって下を見ると気絶する高さですよ!!

 

スポンサーリンク

カップルおすすめ新穴場「スカイウォーク」

 

まずは1階でチケットを買いましょう。

74階までと78階までは値段が違うのです。

74階も展望フロアーですが、壁が全面ガラス貼りになっているタイプです。

東京タワーとかサンシャイン60とかと一緒ですね。

それでも眺めは最高ですけど。

 

やはり醍醐味を味わうには大人965バーツを支払って78階へ行きましょう。

ほぼ3,500円ってとこでしょうか。

タイの施設の中ではかなり高い方ですけど・・・・

致し方ありません。

エレベーターでイッキに上がります。

 

スポンサーリンク

バンコク新穴場 74階の様子

 

ゆったりとした空間です。

ところどころベンチがあったりしますので、休み休み見て回れます。

360度ぐるっと1周しましょう。

各所に展示パネルがあり、見えているものを解説しています。

 

随所にwifiが用意され、QRコードがあります。

これを読み込むとスマホのカメラ越しに見えているものの解説が表示されます。

便利ですよ。

 

エスカレーターを上がると・・・

今度は78階行きの屋上専用エレベーターがあります。

そこで、もう一度チケットを確認されます。

 

 

では、78階はどんなところでしょうか??

 

スポンサーリンク

おすすめ新穴場バンコクで一番高い78階からの眺め

 

エレベーターを降りるおとすぐに屋上・・・

ルーフトップバーも用意されております。

 

 

でも、ちょっとお高いので誰も飲んでないですが・・・

暑い日はジュースでも飲みましょう。

屋上では、日傘は禁止ですのでめっちゃ暑いですよ。

帽子は必須です。

 

そしてここは地上から300mを超える高さ・・・

周りのビルはもう遥か下なのです。

 

 

さあ、メインでもあるスカイウォークへ行きましょう。

 

スポンサーリンク

これが地上300mのスカイウォークだ!!

 

屋上は更に階段を上がると高い位置にテーブルと椅子のルーフトップバーがあります。

その階段の途中から見下ろすとスカイウォークを一望できます。

まぁスカイウォークとは言いましても・・・

延々歩けるような場所ではなく、ビルの端の一角がスケルトンになっているわけです。

そして、その下を覗くと・・・

 

とても怖い・・・・

もうこれは真下を見ることはできません。

ホント、気絶スポットなんです。

みんな、下は見ないようにしてましたね。

 

 

ハイヒールなどでガラスを傷つけないようにブルーの履物を履かされます。

手荷物も一切持ち込めません。

スマホもだめ。

ですから、一人はスカイウォークの外にいて写真を撮ってあげる必要があります。

スポンサーリンク

なぜカップルにおすすめの穴場なのか?

 

是非、彼女や彼氏をスカイウォークの上を歩かせましょう。

できたら下を見てくるように促すのも良いですね。

反対側まで行って座るようポーズをお願いしたりも!!

 

そして、帰ってきたら優しく抱きしめてあげましょう。

ここが大事です。

 

相手にとって怖い状況ですので、二人の絆が強まるのは確実。

これを「恋の吊橋理論」といいます。

怖さでドキドキする気持ちと恋のドキドキを頭が錯覚するわけで、心理学的に有効な手段ですよ。

 

後は、夕日なんかを見るのもいいでしょう。

日没時間をちゃんと確かめて置かないと炎天下でずっと待つことになり、カップル破綻になりかねませんのでお気をつけくださいまし。

 

スポンサーリンク

マハナコンビルへの行き方

最寄りの駅は・・・

Chong Nonsiとなります。

BTSで行けるので便利!!

この駅からは、マハナコンビルまで連絡通路がありますので迷わずに到着できます。

 

スポンサーリンク

バンコク観光おすすめの新穴場【まとめ】

 

屋上からの帰りは、ビルのショッピングゾーンを楽しめるような設計になってます。

マハナコンビルのグッズやら、化粧品やら、お菓子やらいろいろとありますよ。

ちょっとお高めかもしれませんけど。

マハナコンのグッズなら二人の記念にはいいでしょう。

マハナコンビルの隣のBTSへとつながる建物にはオシャレな食堂なんかも入ってますので軽食でも取って帰りましょう。

BTSへ向かう隣のビルのエスカレーターを登った所にジュースの自動販売機がありますが、飲み物が一番安いのはそこです。

一人旅の方はいじけないで活用してください。

では、良い旅を!!

 

バンコクの穴場を紹介している記事はこちらも

バンコク観光でおすすめの穴場を紹介-ここだけは必ず行っておこう

バンコク観光でおすすめの穴場を紹介Ⅱ-「ええっ!そんな場所なの」

 

コメント