【ROG Zephyrus S17 GX703HS】MSフライトシュミレーターで4Kゲーム

おすすめノートパソコン

2021年8月発売ASUSの「ROG Zephyrus S17 GX703HS」

こちらを使いまして4Kゲームを御覧いただきたいと思います。

ゲームの方は、マイクロソフトのフライトシュミレーター2021年版です。

動画もありますので、最高のPC能力をじっくりご堪能くださいませ。

スポンサーリンク

ROG Zephyrus S17 GX703HSのスペック

ASUS ROG Zephyrus S17 GX703HS – I9R3080U120

4Kゲームの前に・・・・

「ROG Zephyrus S17 GX703HS」

のスペックを軽くおさらいしておきましょう。

まずプロセッサーですが・・・

intelのCore i9

第11世代となっております。

最新モデルの最上位プロセッサーです。

ASUS ROG Zephyrus S17 GX703HS – I9R3080U120

更には・・・

GPUも最上位モデルです。

140Wで動作するという・・・・

GeForce RTX™ 3080 Laptop GPU

この強力なタッグにより4Kゲームが120HZでサクサクと動くのであります。

ついでながらメインメモリも・・・

32GB

SSDも余裕の・・・

2TB

なんです。

こんなゲームマシン自分用に1台欲しいですねぇ。

ちょっとお値段が気になる方はリンクからどうぞ。

「ROG Zephyrus S17 GX703HS」の今の値段を見てみる

スポンサーリンク

MSフライトシュミレーターとは?

マイクロソフト フライトシュミレーター

こちらがマイクロソフトのフライトシュミレーターです。

世界中3万7,000の空港が再現されております。

何処からでも飛び立て、どこにでも降りることができますよ。

200万の都市に15億の建物が4Kで再現されているのです。

山や川、木まで細かく描かれており・・・

動物も登場するらしいですよ。

すっごいね。

これだけ細かく描かれておりますので4Kでやりたいゲームなのです。

PCの動作最低構成としては・・・

  • Core i5以上
  • GPU NVIDIA GTX770以上
  • ストレージ150GB以上
  • メモリ8GB

となっているんですが・・・・

これは最低でして・・・・

やはりサクサクとは到底動かないと予想されます。

フライトシュミレーターでエベレスト上空を飛行しよう

すぐにやってみたい方は・・・

自分のPCでも動くのかどうか直接確認するといいですね。

またハマれるかどうか、試しにやってみたいという方とか・・・

そんな方は・・・

「Xbox Game Pass for PC」

を利用してみてください。

最初の1ヶ月は100円で使えます。

1ヶ月フライトシュミレーター試してみることができます。

1ヶ月使ってそこで辞めちゃうか、継続するか、ソフトを購入するか決めれば良いしね。

続けるとしても、その後も月額850円で楽しめますよ。

Xbox Game Pass for PCのページに行ってみる

スポンサーリンク

ROG Zephyrus S17 GX703HSでフライトシュミレーター

フライトシュミレーターは世界中の空港から発着陸の空港を選べる

「Xbox GAME Pass for PC」に登録し・・・・

早速、MSフライトシュミレーターをダウンロードしてみましょう。

これが・・・

長い・・・・

2021年版は多少改良されたようですが、ガイヤーンがダウンロードしたのはまだ2020年版。

まるまる2日(夜中もつなぎっぱなし)かかりました。

(T_T)

これは回線の状態が大いに関係していますね。

我が家はフレッツ固定回線なのですが、ポケットWiFiとかスマホのテザリングとかではちょっと太刀打ちできないですね。

ただ、2021年版の改良版は75GB程度ですが、朝8時くらいから午前中のうちに終わりました。

でも時間があるときにチャレンジしたほうが良いですね。

フライトシュミレーターのダウンロードは時間に余裕のあるときに

さて、ダウンロードも完了しまして・・・・

マイクロソフトのフライトシュミレーターを起動させましょう。

これが、なかなか難しいゲームなんですよね。

フライトシュミレーターを4Kに設定

設定としては・・・・

フルスクリーン解像度が・・・

3840×2160

これで4K設定もOKですね。

Xbox Game Pass for PCのページに行ってみる

スポンサーリンク

4K映像を楽しもう

ASUS ROG Zephyrus S17 GX703HSでフライトシュミレーターをやろう

さあ、早速空を飛んでみましょう。

AI操縦に任せれば・・・

とりあえずセスナの飛行操縦ができなくとも世界を飛び回ることができますよ。

4Kでブラジル上空を飛行中

こちらはリオ・デ・ジャネイロ上空でございます。

ブラジルですね。

ちょっと先にキリスト像が見えるんですが・・・

横を飛び越えていくことができます。

操縦さえ、上手になれば真横を通ることも可能です。

フライトシュミレーターでボラボラ島に行ってみよう

真っ青な海の上を気持ちよく飛んでみます。

ボラボラ島へ向かいましょう。

「ROG Zephyrus S17 GX703HS」の今の値段を見てみる

スポンサーリンク

大画面に接続すると迫力UP

フライトシュミレーターならいろいろなアングルから楽しめる

「ROG Zephyrus S17 GX703HS」の画面が17.3あるのでノートPCのとしては大きいんですが・・・

さらに大きく見てみたい。

ってことにもなりますよね。

だって4K出力ですし。

ということで自宅の4KテレビにHDMIで接続。

ASUS ROG Zephyrus S17 GX703HS – I9R3080U120で青い大海原へ

見比べるとこんな感じです。

これは入り込めます。

フライトシュミレーターで操縦を学ぼう

コックピットもまさに目の前にあるかのごとく。

景色は美しいので没入感半端ないです。

では、ぜひ動画でご確認くださいな。

スポンサーリンク

Youtubu動画でどうぞ

「ASUS ROG Zephyrus S17」で4KゲームMSフライトシュミレーターをやってみた

こちらでご覧いただくと4Kの美しさが伝わるかと・・・

youtubuの設定で画面を4Kにしてくださいね。

できればスマホだけでなく、TVなどの大画面に繋いでみると一層美しさがわかります。

「ROG Zephyrus S17 GX703HS」の今の値段を見てみる

スポンサーリンク

「ROG Zephyrus S17」4Kゲームまとめ

「ROG Zephyrus S17 GX703HS」での4Kゲームは最高です。

これからはTVだけでなくゲームも4Kが進むんじゃないでしょうか。

特に、こういう景色を楽しむ系のゲームはなおさらです。

その点「ROG Zephyrus S17 GX703HS」なら余すところなく表現できますので超おすすめですよ。

「ROG Zephyrus S17 GX703HS」の今の値段を見てみる

ASUS 公式オンラインストア「ASUS Store Online」