鉄道市場 バンコク旅行でインスタ映え写真を撮ろう【行き方簡単】

今のバンコク情報はここで

旅行に行ったらやっぱりインスタにアップできる写真が欲しい!

それなら「ラチャダー鉄道市場」がいいですよ!!

バンコク旅行の超かっこいいインスタ映え写真がとれるはず!!

行き方もお伝えいたします。

 

スポンサーリンク

バンコクの鉄道市場って??

「鉄道市場」って言ったって・・・

鉄道オタクがやってきてマニアな列車のプラモを買うわけじゃありません。

レッキとした市場です。

正式な名称が・・・

「タラート・ロットファイ・ラチャダー」

ま、覚えなくてもいいけど・・・

 

なんで鉄道市場というのか???

疑問ですよね。

鉄道が売ってる訳でもないのに・・・

 

その理由とは・・・・

かつて線路が近くにあった!!

ただそれだけ・・・・

そんなものでしょ。

 

スポンサーリンク

 鉄道市場に何が売ってるの?

ラチャダー鉄道市場の中へ

何が売ってるって・・・

そりゃいろいろ売ってます。

市場ですから・・・

なかなか日本ではお目にかかれないものも多いですね。

こちらのツイートはタイトスカートの専門店があったとか・・・

 

もうお一方は・・・

「肉タワー」

なるものを食しておられます。

食べてみたいねー-

 

 

ガイヤーンがうろついて見つけたのは・・・

まあ、実質役に立ちませんが・・・

お面のシリーズ。

 

鉄道市場のお面シリーズ

更に、食事処もいろいろあります。

鉄道市場でお食事も!

 

カニやらホタテ?やらいっぱいミックス!

900バーツがちょっとお安くなってますが・・・

何人で食べるんだろ。

790バーツは2,750円。

 

極めつけはこちら・・・・

 

 

ワニの肉やら・・・

サソリやら

・・・

ゲテモノなんでもありますね。

 

とにかくいろんなモノがあって飽きませんよ。

見るだけでも時間があっという間に過ぎます。

しっかり、予定を立てて訪れましょう。

 

スポンサーリンク

鉄道市場は酒場もあるよ!

鉄道市場の酒場

鉄道市場には夜も楽しめる酒場が軒を連ねてます。

暑い夜のビールはたまりませんね。

くぅ~と飲み干してくださいな。

では、では・・・・

遅くなりましたが・・・

この当たりからインスタ映えと言われる理由を・・・

まずは、下手くそですが・・・

ガイヤーンのインスタを御覧ください。

スポンサーリンク

鉄道市場のインスタ映え写真は?

 

View this post on Instagram

 

Nongkhai Naviさん(@nongkhainavi)がシェアした投稿

 

ごらんくだされ!

これが鉄道市場なんです。

そして・・・

稲妻の輝きが一味加わっております。

 

これはドローン撮影・・・

ではありません。

眼の前にある大型ショッピングモールの中から撮影するとこう映ります。

ちょっと解説ね。

 

スポンサーリンク

エスプラネードのボウリング場からインスタ映え写真を撮ろう!

エスプラネード

こちらが大型ショッピングモールのエスプラネード。

この中をみるだけでも結構楽しい。

特に「アートインパラダイス」ってインスタ映えする写真がいっぱい取れるアトラクション施設も入ってる。

アートインパラダイスって?

チェンマイのアートインパラダイスの記事があるのでそちらを参考にしてね。

記事下にリンクあります。

上階にはボウリング場もあるんですよ・・・

 

エスプラネードのボウリング場

そして、この中へズカズカと入り・・・

別にボウリングしなくても大丈夫。

大きな窓がありますので、そこから外を見下ろすと・・・

鉄道市場

鉄道市場の宝石箱が広がっているのです。

凄いキレイですよ!!

駐車場からでも同じように見えるようです。

スポンサーリンク

ラチャダー鉄道市場への行き方

 

タイ文化センター駅(MRTタイランド・カルチュラル・センター駅)徒歩3分。

MRTで行くのが便利ですね。

もう目の前にエスプラネードがありますので・・・

そのちょうど真裏がラチャダー鉄道市場です。

 

月曜日は定休日。

だいたい午後5時くらいから賑わい出し翌日1時ころまでやってます。

でもあんまり遅くならないようにね。

 

スポンサーリンク

鉄道市場でインスタ写真【まとめ】

タイならインスタ映えするスポットもたくさんありますよ!

ぜひ、写真だけじゃなくてワニの肉なんかも召し上がってください。

女子ならゲキカワワンピースなんかも見つかります。

お酒も飲めますから、フォトの後はビールを頂きましょう。

 

今後もインスタに良いところをご紹介しますね。

今回はラチャダー鉄道市場でした。

 

アートインパラダイスについてはこちらから

チェンマイ観光の穴場的存在~アートインパラダイスで不思議な写真を撮ろう

チェンマイ観光の穴場Ⅱ~アートインパラダイスへ行こう

コメント