simフリーのスマホを持って海外旅行へ行こう【おすすめ格安購入】

お得情報

海外旅行へ行くならやっぱりシムフリーのスマホでしょう。

だって日本の携帯をローミングして使うとめっちゃ高いですよ。

1日か2日なら我慢できても、4日、5日でもう1万を超えますし。

それなら!この記事の方法が安いし、次回以降も使えます。

適宜マーク有りで、日本でも使えます。

おすすめの格安購入術ってことでガイヤーンが解説をしましょう。

スポンサーリンク


simフリーのスマホを持って海外旅行へ行こう

 

確かに、3大キャリアにも海外使い放題的なものもあるんです。

例えばソフトバンクなら・・・

海外パケットし放題!!

お父さん犬が世界をまたにかけています。

 

(出典:ソフトバンク公式ページ)

しかし、このプランの金額はヤ・バ・イ・・・

定額料は1日1,980円となっていますが・・・

それは、25MBまで・・・

に、にじゅうごメガって・・・

あっッちゅうまでんがな!

(出典:ソフトバンク公式ページ)

ですので、実際には・・・

1日使い放題をすると・・・

2,980円/1日

なのです。

 

これなら3日で1万円に迫ります。

 

もちろん最近はドコモの「パケットパック海外オプション」なども出てきてます。

これは、1日で980円というスグレモノ!

平均的に5日間滞在すると5千円って感じでしょう。

 

ただ、ご注意なのは!!!

海外で使うと日本で使う分が同時に減っちゃうので・・・

日本に帰ってからデータ残量が

ゼローーーー

ってことも・・・・

あり得ます。

 

しかし、タイに限って言えば現地シムの値段は格安ですよ。

今回はタイの現地シムを例に出しておりますが、ラオスやベトナムなど東南アジア全般同じ仕組みだとお考えください。

もちろん、ヨーロッパやアメリカ、アフリカでもスマホの使用できる周波数さえ確かめれば同じ事です。

ではタイ中心ですが、その辺を少し・・・

 

スポンサーリンク


 

 simフリーのスマホを持って現地シムを使用すると・・・お得です。

(AIS公式ページより)

 

スワンナプーム国際空港で売ってるAISのシムなら・・・

8日間の使い放題が!!

299バーツって感じ。

(299バーツはほぼ1,000円です。)

 

3GBまではマックススピードそれ以降は遅くなりますが・・・

一応、使い放題ね。

 

(AIS公式ページより)

 

スピードはそこそこ出るんじゃないですか?

スマホで見る分には十分かと。

もちろん、テザリングもOK!

 

AISスーパーWiFiも7日間付いてますので3GB使ってしまった後は、お店などでこちらを使用することも可能です。

動画ダウンロードなどはカフェでゆっくりAISスーパーWiFiでやると早いかも?

 

スワンナプーム国際空港のAISカウンター

空港でAISのカウンターを見つけたら即購入です。

到着階の出入り口ゲート番号6と7の間にあります。

なんとAISではGrabとプロモーションやってるようですね。

(AIS公式ページより)

グラブアプリでプロモコードを入れると、3回に分けて100バーツずつって・・・

300バーツもくれるんかな???

これは、お得かも!!

 

タイ国内にも携帯会社はたくさんありますが、スワンナプーム国際空港で目立つのは以下の3社

  1. AIS(エーアイエス)
  2. DTAC(ディータク)
  3. TRUE(トゥルー)

実は、AISに限らずどこで契約しても似たようなものです。

空いているカウンターでサクッと済ませましょう。

 

長期滞在なら??もっとお得です。

(AIS公式ページより)

2週間~1ヶ月などの長期滞在を考えているなら・・・

現地のAISやTRUEのショップに行けばもっと安いのがありますよ!!

上の画像は1ヶ月間使い放題!!

6Mbpsの速度で!!

599バーツ

です!!

(2,000円だよ)

 

多分、実際には5Mbpsも出ないと思うけど・・・

それは、日本も一緒ですしね。

 

ドコモのオプションで30日いたら30,000円ですから。

こりゃもう現地シムですね!!

ところで、なぜシムフリーかって事に話は戻りますが・・・

 

スポンサーリンク


 

 なぜシムフリースマホなの?

 

もう説明するまでもない方も多いかと・・・

携帯各社がシムロックというのをかけているんです。

自分の会社のシム以外は使えないように!

せこいですよね。

 

でも、嬉しいことにシムロックの仕組みは、かなり見直されてるんです。

2015年5月よりシムロック解除が義務付けられましたし!

最近の機種ですと、購入後100日経過とか、手数料がかかったりしますが一応できます。

 

でも、支払いを済ませていないといけないってのもキツイですよね。

分割で携帯本体の代金を支払っている状態ではシムロックを外せない訳です。

 

そこで、3大キャリア(ドコモ、au、SB)なんかに頼らずに!

ここは、もうスパッと行っちゃいましょう的な方法をどうぞ。

 

スポンサーリンク


 

 simフリーのスマホのおすすめ格安購入術

(AIS公式ページより)

 

それは・・・

日本の格安シム会社

から調達する方法!!

 

回線と端末をセットで購入!

こうすれば同じスマホを日本でも安心して使えます。

 

一応、買う時はタイの周波数で使えるかどうかを確認したほうが無難ですけど。

だいたい使えるようですが。

念の為。

 

タイの周波数

4G AIS 2100MHz、1800MHz、900MHz

4G DTAC 2100MHz、1800MHz

4G True 2100MHz、1800MHz、900MHz

 

バンド数でいうと

2100MHzがBand1

1800MHzがBand3

900MHzがBand8

になります。

 

日本のキャリアも2100MHzをLTEで使ってますので・・・

 

タイ以外の各国の周波数を調べたいかたはこちらからどうぞ。

GSM World Coverage Map- GSM Country List by frequency bands
4G LTE or WiMAX mobile GSM-900 and GSM-1800 used in most parts of the world - in Europe Asia Middle East Africa. GSM-850 and GSM-1900 used in the United States ...

 

まずは、流行りのLINEモバイルから!!

 

スポンサーリンク


 

  LINEモバイルのsimフリースマホ格安購入術

LINEモバイル

 

LINEを使ってる方は多いんじゃないですか?

実は、タイでもLINEは大流行!

若い人はみんな使ってますね。

 

タイで知り合った友人とライン交換するのも夢じゃない!!

タイ語と日本語のスタンプもあったりします。

 

更に、LINEがあれば日本と通話もできちゃうので大助かりです。

このLINEモバイルでシムフリー端末とシムをセットにしたものが売られております。

これを買えばお得ですよ!!

 

LINEモバイルで選べる端末はいろいろ!

(LINEモバイル公式サイトより)

 

LINEモバイルならiPhoneSEも選べます。

ちょっと古い機種ですが、現役です。

値段も一括で3万800円と安いのがいいですよね。

 

更に、オススメは

ZenFone 4 Max

です。

 

こちらも周波数もタイと合ってます。

ロングバッテリーなので、1日遊び歩いても大丈夫ってとこがオススメ!!

値段も安い!!

 

端末は他にもたっくさんあります。

最新機種もありますよ。

一度、覗いて見てくださいな。

 

今ならキャンペーンやってるのでソフトバンク回線がいいように思います。

早いですし。

LINEモバイルに申し込む

 

LINEモバイルなら事務手数料を無料にもできる❤

ガイヤーンもLINEモバイル使ってるので、欲しい方には新規の事務手数料が無料になるコードを差し上げます。

今の所、このキャンペーンコードは24時間で効力が切れるので、欲しい方はガイヤーンのライン@から申し込んでください。

1日1名しか招待できませんが・・・

ガイヤーンと友達になるにはここ
友だち追加

データ+SMS+音声通話を契約すると事務手数料が3,000円のところ0円
データ+SMSを契約すると事務手数料3,000円の所が500円
データのみの場合でも事務手数料3,000円が1,000円になります。

ガイヤーンに「招待コード下さい」とラインしてくださいな!!

 

LINEモバイルに申し込む

スポンサーリンク


 

U-mobileのsimフリースマホ格安購入術

U-mobile MAX 25GB

 

同じようにU-mobilという方法もあります。

こちらの特徴は、動画を普段よく見るという方にはいいかも知れません。

ただ、現在のところ選べるシムフリー端末が少ない・・・

 

U-mobileのシムフリー端末セット

 

そして、ちょっとマニアな端末ですし・・・

サブ機として使うならいいでしょう。

 

U-mobileに申し込む

UQ mobile シムフリー端末セットプラン

UQ mobile

初期費用0円!格安スマホ

 

U-mobileとUQ mobileは似た名前の会社ですが、違う会社です。

混乱しないようにしましょう。

 

こちらUQの方は、キャッシュバックもあったりします。

(2018年12月現在13,000円CB)

なんせ月額1,980円でU-mobileより値段的には高いですが、速度も早いし、店舗もあちこちあります。

実店舗で聞きたい方などはこっちが良いですね。

端末セットで買いましょう。

今話題のHUAWEIもあるし・・・(笑)

 

月額1980円(1年間・税別)のスマホ【UQmobile】

 

mineoでシムフリースマホをゲット

紹介CP

スマホそのまま安くなるmineo!月額基本料金1,310円(税抜)~

mineo(マイネオ)は今お使いの携帯でもそのまま使えるという便利な格安シム。

それもそのはず、ドコモ、ソフトバンク、auすべてのキャリアに対応してますから。

でも、シムフリーが欲しいので端末も買っちゃいましょう。

 

 

ZENfoneMAXなら1日電池はバリバリ持ちますよ。

一括購入でもシムフリースマホが19,800円ですから安い!!

 

スポンサーリンク


 

 simフリーのスマホを持って海外旅行へ行こう!まとめ

シムフリーがお求めやすい時代になってきましたね。

こんな時代が来るとは・・・

でも、海外旅行者には大助かり!!

 

どんどんシムフリースマホを使いこなして海外を身近にしちゃいましょう。

ガイヤーンでした!

コメント