ラオスに行こう

ビエンチャンの一番安いホテルはどこだ!

2016/08/18

ラオスのアイハウスに泊まりましたの巻

ラオスのホテルを探していますと、最も安い部類に名前が入っている「アイハウスホテル」に行ってまいりました。安いんですよ。一泊1,673円。ゲストハウスならもう少し安いところはありますが、ホテル形式の宿では最安値に近いかと。しかしここに泊まるにはちょっとコツがいりますので、その辺をちょっと。

まず5階建てですが、エレベーターなんかはあるはずもありません。おもたーい荷物なんか持ってこようものなら大変な労力を使って螺旋階段を上がっていくことになりますぞ。軽装で泊まりましょう。

場所はとっても良いですよ。すぐ近くにビエンチャンの中心のような存在である、ナンプー広場があり、そこを超えた通りにはたくさんのお店が並んであり、食べ飲みするのに不自由はありませんです。

バスターミナルのタラート・サオから歩いても5から7分程度ですから。

外見には小さな入口なので、見逃しがちかも?番傘のようなものがオブジェになってるのが目印かな。中に入るととても気さくなお兄さんがフロントにおります。フロントともうしましても、ちょっとカウンターがある程度ですが。そこで、部屋の鍵を受け取ると、なんと5階の部屋。荷物を持って上がって行くことになりました。トホホ。

ガチャっと部屋を開けますと次のとおり。

ジャーン。

IMG_3705

狭いのは仕方ありません。なんせ1673円ですから。大きなベッドに奥の扉はシャワーとトイレ。ちゃんと付いてます。エアコンもあり。

IMG_3706

そして、テレビも付いてます。右手に見えるのが入り口のドア。問題は窓がないことね。ちょっと屋根裏部屋って感じなんですよね。IMG_3708

やっぱり、窓のある部屋にして欲しいと思い、もう一度ホテルのフロントに行きましたわ。すぐ下の階を見せてくれましたが、そこも、こっちも窓はない。おんなじ造りでした。表通り沿いの全面が窓でベランダがある部屋が予約サイトには載っていますが、この日は、満杯。仕方なく元の部屋に戻りました。フロントのお兄さんは気持ちよく答えてくれたのが、せめてもの救いでしたね。

このアイハウスを格安利用するなら、窓なしを覚悟しましょう。もし、道路がわの眺望を望むなら予約する祭にプラス1,000円出して、デラックスルームのバルコニー付きを選択しましょう。

一人旅のバックパッカー旅行慣れしているなら大丈夫だと思いますが。カップルの旅行なんかではちょっときついかもね。
ビエンチャンのアイハウスホテルはこちらで予約
それ以外は下からどうぞ。

 

-ラオスに行こう
-