ベトナム

水着CAのベトジェットエアが福島空港との定期便を考慮中らしいよ






久々にベトジェットエアのニュースが入りました。

ナビ助もかねてより予想していたベトジェットエア日本参入が来年あるかも?

まずはベトジェットエアって「なに」?って方のために

基本情報からどうぞ

 ベトジェットエアとは?

簡単に言うとベトナムの格安航空会社です。いわゆるLCCですね。

この会社、まず世界が度肝をぬかれたのは、航空機内でお客を乗せ、飛行中に行われた水着ショー。「ベトジェットセクシー」と呼ばれるキャンペーンでして、これは業界も騒然!

この時のモデルさんたちは実はプロのモデルさんたちで、CAさんでは無かった模様。

この炎上商法とも言えるやり方が大当たりした女性社長はベトナム初の億万長者になったのです。かなり強引なやり方ですが、結果オーライでしょう!

このベトジェットエア、その後もいろんなセールで業界を騒がしておりまして、なんと0円航空チケットなるものまで販売?しちゃってるんですわ。

ナビ助も恩恵にあずかりまして今年めでたく?初ベトジェットエアして参りました。

(その時の記事はコチラで:「ベトジェットエアにビキニのCAが本当にいるのか乗ってみた【ノンカイ ナビ レポーター】」)

そのベトジェットエアがとうとう日本に・・・

 

福島空港との定期便を模索中とのこと

福島県知事 内堀 雅雄(Wikipediaより

現在、福島県知事の内堀氏がベトナムを訪問中だそうで

その際にベトジェットエア側と会合したみたいね。

ちょっとその会議を覗いちゃう?↓

 □□□ウシシ(*゚Ⅲ゚)σシシシ□□□ 

|ω・) ジー

(実際はこんなやり取りではありません。あくまで想像です)

福ちゃん:「どうですか!ベトジェットさん。そろそろ日本にも就航しまへんか?成田とか関西の空港は高いですが、福島ならお安くできまっせ( ̄▽ ̄)」

ベト君:「ホンマでっか!(^▽^)/いやーそろそろ日本にも参入したかったところですわ。ならまずはチャーター便で様子を見て判断してもよろしいか?」

福ちゃん:「チャーター便ね!そりゃいい!それ、いつ頃来てもらえますの?」

ベト君:「せやな!善は急げや。来年2月から4月で、全部で30便くらいでどうでっしゃろ」

福ちゃん:「おっしゃー!決まりや。これがうまくいったら定期便お願いしまっせ」

ベト君:「男に二言はないですぜぃ」

えーと、ベトジェットの社長は女性でした。失礼いたしました。

とにかく福島空港とベトナムのチャーター便が30便ほど予定されたのは事実なんです。

このチャーター便で2000人以上のベトナム人が福島にやってくるらしいよ。

福島復興にも拍車がかかるってもんです。良かったね

(^▽^)/

福島についてはこのブログを見よう

Fukushima Circulation ~ 福島県を巡って ~

福島復興を目指し、福島の魅力をブログ発信されておられるエコーズ氏によるサイト。

 



ベトジェットエアのその他の動き

2018年にチャーター便の話が決まったわけですが、それ以前にJALとのコードシェア便をスタートさせるようですよ。コードシェアのパターンとしては以下の4つ

① JALの日本~ベトナム間の路線
② JALの日本の国内線
③ ベトジェットエアのベトナム国内線
④ ベトジェットエアのベトナムを発着するアジア各国への路線

コードシェア便ってなに?

一つの便にいくつかの会社の便名を付けて運航すること。同じ飛行機の便でも、ベトジェットの便名とJALの便名が付くことになるが、中身は一緒という事。

でも、LCCとレガシーキャリア(格安ではない従来の航空会社)がどこまで共同でできるんでしょうかね??

 

日本参入に備えてベトジェットエアの会員になっておこう

いつベトジェットエアが日本に参入しても良いように会員になっておきましょう。

入会の細かいやり方は以前の記事をご覧ください。

ベトジェットエアの会員登録方法について

これをしておけば慌てることもないでしょう。だって0円セールやるかも知れませんし!

公式サイトを見ると、トップページに日本語の選択がありません。しかし、会員ログインすると日本語が選択できるようになったみたいです。予約も以前とは違い日本語で可能!公式サイトへ

ベトジェットエアで行く?ベトナムってどんなとこ?

そりゃもう幾つか記事がありますので、ご覧になってくださいな。

更に、人気はダナンとかニャチャンとかの海岸ですね。ナビ助もまだ未体験ですが、ベトナムビーチも人気急上昇中でっせ!

(^▽^)/

ベトジェットエア【まとめ】

まだまだ来年の話ですが、進む時は早いので今から準備しましょうね。

ベトナムの方は基本的に親日なので、安心だし、とっても気持ちが良いですよ!

現地では、結構な方が日本に行きたがってるみたい。事実たくさんベトナムから日本へ働きに来てくれてるし。

まぁ、千葉県松戸市のベトナム女児殺害なんて、悲しい事件も起きちゃったけど、こんな事で両国の絆が壊れるとは思えないし思いたくもありません。

もっと両国が仲良くし発展して行くためにも、良いんじゃないでしょうか今回の福島チャーター便!是非、定期便へとつなげてほしいものです。

ナビ助でした。

 




-ベトナム
-,