タイ【バンコク】男性女性の服装(11,12,1,2月)乾季は何着るべき?

今のバンコク情報はここで

タイのバンコクへお出かけですか?

あるいはプーケット?

パタヤ?

11月、12月、1月、2月はとっても過ごしやすい季節です。

なんと言っても雨の無い乾季!

男性、女性の皆さん服装はどうしましょう?

バンコク在住のガイヤーンがお答えします。

スポンサーリンク

タイの11,12,1,2月は乾季

乾季のタイ

 

11月から2月は・・・

乾季なのです。

 

見事に雨がふりません。

草木も雨季は生い茂っておりましたが・・・・

乾季も長くなってきますと枯れたような状態に。

枯れてはいませんけどね。

見た目が寂しくなります。

 

でも、天候的には過ごしやすいんです。

行楽日和が続きますので。

旅行もやりやすいっす。

 

ただ、日本との気温差が激しいですよ。

だって・・・

スポンサーリンク

バンコクの11月そして2月は結構暑いぞ!

11月1日から5日の天気予報

 

この天気予報見てください。

11月とは言え・・・

最高が30℃を越しております。

流石に、朝方だけは20℃くらいに落ちてきますが。

 

表を歩き回るような時間帯は夏とあまり変わらない位まで気温上昇です。

東北、北海道の方々はそうとう暑く感じると思います。

もちろん関東、九州、四国方面の方も暑いでしょうけど。

 

2月もだんだん3月が近づくにつれ・・・

気温も暑季の感じになっていきます。

2月後半にタイへ行くなら、3月の暑季のつもりでもいいかも。

朝も夜も徐々に暑くなっていくのです。

 

  • 11月の平均温度は27.9℃
  • 2月の平均温度は28.6℃

 

朝方がちょっと涼しいかなって思うのは・・・

12月、1月かな。

スポンサーリンク

タイの12月、1月は冬といっても日中は30℃に!

12月の服装

 

12月の空港カウンターの様子です。

多くの方の服装にご注目。

半袖が多いですよね。

 

一応、12月、1月は乾季でも冬っぽいのですが・・・

やはり、日中は30℃近くに。

  • 12月の平均気温は26.6℃
  • 1月の平均気温は27.3℃

十分暑いですよね。

 

でも、気温差があって朝は寒く感じる日もあると思いますので・・・

ちょっとした上着はあるといいですよ。

カーディガンとか簡単なやつでOK。

薄いショールみたいのいっぱい売ってるからそれを買うのもアリ!

 

スポンサーリンク

タイ【バンコク】乾季の男性の服装

 

View this post on Instagram

 

涼子さん(@riyo0807yuz)がシェアした投稿

 

日中は半袖でもOKですけどね。

建物の中は乾季でもガンガンエアコン効いてたりします。

そういう意味でもちょっと長袖あってもいいですね。

ベスト位だったらカバンに入るかもよ。

 

 

長袖のシャツもあると重宝。

チェンマイとか行くのだったら必需品かな。

結構、寒い時あるよ。

 

 

メンズファッションなら「428ドロップ」で・・・

ビシッとキメて行きましょう。


ビター系 お兄系、ヴィジュアル系などのメンズファッション 428DROPP(シブヤドロップ)】

スポンサーリンク

タイ【バンコク】乾季の女性の服装

 

View this post on Instagram

 

akiさん(@achadotcom)がシェアした投稿

 

女性も同じく日中は半袖でOKです。

ただ、朝ちょっと寒くなる日もあるから、上着も持っておこう。

丸めてもいいようなカーディガンがあると便利かな。

 

乾季でも日中は日差しは強いですよ!

 

2月初旬のバンコク

 

ごらんの通り半袖が中心。

日陰のない場所は結構暑い・・・

この写真の場所はビルの屋上ですから日陰がありません。

マハナコンスカイウォークです。

 

常にTシャツと短パンってのも面白みがありません。

この11月から2月くらいなら、いろんなオシャレも楽しめそう。

海外アパレルメーカーから買ったほうが色使いが珍しくていいですね。

日本じゃ着れないなぁってものもタイならへっちゃら。

みんな華やかですからね。

 

【ChicMe】公式通販サイト

スポンサーリンク

ドレスコードに気をつけよう!

 

View this post on Instagram

 

Silviaさん(@from_silvia)がシェアした投稿

 

ホテルの最上階にある天空バーのような所に行くのなら・・・・

ドレスコードがありますよ。

つまり、Tシャツでは入れてもらえません。

 

きちんとしたスタイルが必要です。

もちろん、きちんとしたって言ってもリクルートスーツみたいので行く事はありませんが。

ちょっとオシャレに着飾って行きましょ。

 

【ChicMe】公式通販サイト

普段、着ないようなドレッシーなスタイルで!

彼氏をノックアウト!!!

あるいは、女ともだち同士でエレガントにインスタばえさせましょう。

chicmeの公式サイトはこちらから

男性はこちら

男子もフォーマルにきめこみましょう。

短パンじゃ駄目ですぞ。

【G-STAGE】

 

こちら「G-STAGE」ならお似合いのジャケットも見つかるはず。

ビシッとキメてホテルに向かいましょう。

【G-STAGE】

いやー見てるだけでもカッコいいですね。

あなたも、彼女を❤ゾッコン❤にしちゃいましょう。

G-STAGEへは下のバナーからどうぞ。


【G-STAGE】

 

特別暑がりなあなたは・・・

最後の切り札。

空調服がありますぞ!!!!!

スポンサーリンク

暑がりなら空調服を試そう!

空調服

この空調服。

一見、暑そうに見えます。

そりゃそうでしょう。

空気で膨らんでいるのです。

ちょっとダウンが膨らんでいるような錯覚に襲われますが・・・・

実はチョーーーーーすずしい。

 

なぜなら・・・・

秘密はこのファンにあります。

 

空調服に内蔵されているファン

 

このファンが回ることで、体を空気が循環します。

体は、空気に触れることで熱を運ばれ・・・

ヒンヤリと涼しくなるってわけです。

体を空気で冷やすんですね。

車のエンジンの空冷装置と同じことです。

 

それを動かしているのが・・・・

 

駆動はバッテリー

 

このバッテリーが服の内側にあるのです。

駆動時間は以下のとおり

 

空調服での連続稼働時間(フル充電時の場合)
電圧10V:稼働時間約1時間+9V=5時間ほど(10V電圧は、1時間の使用で自動的9Vに切り替わるため)
電圧9V:稼働時間は約7時間ほど
電圧7V:稼働時間は約11時間ほど
電圧5V:稼働時間は約30時間ほど

 

結構一日中持ちますよ。

これなら暑い日の熱中症対策としても万全です。

父の日、母の日プレゼントにも喜ばれますし。

一緒に旅行行くなら買ってあげてね。

専用のサイトは以下のバナーをクリック!



アウトドアや旅行に!炎天下の厳しい暑さはファン付きウエアでしのげる!

スポンサーリンク

タイ【バンコク】服装(11,12,1,2月)のまとめ

幾分、暑さが収まる11月、12月、1月、2月。

この辺がタイのバンコクやプーケットなんかのおすすめ時期です。

ホテルなんかもちょっと高くなったりしますねー。

 

お正月をバンコクで!

なーんてのもいいですよ。

ハワイとかよりよっぽどお安く楽しめます。

 

どーしても、日本の冬は0℃前後のところも多いので、いきなり30℃のタイはキツイでしょう。

それなら、空調服で調整を図ってみましょう。

使わない時はスイッチオフにしておけば、室内での冷房対策にもなります。



アウトドアや旅行に!炎天下の厳しい暑さはファン付きウエアでしのげる!

 

とにかく楽しい旅行とするために、着ていくものも選びたいですね。

バンコクを旅する男性も女性も、すべての皆さんが乾季を謳歌しちゃってくださいな。

11月、12月、1月、2月の服装をビシッとキメて参りましょう。

思い出のタイ旅行になりますように!!!

 

タイの暑季や雨季の服装についてはこちらをどうぞ。

タイ【バンコク】男性女性の服装(3,4,5,6,7,8,9,10月)暑季から雨季

コメント