ラオスのビエンチャンからノンカイへ行こう(2)2019-2020年版

ノンカイ行き方

ラオスのビエンチャンからタイのノンカイへ行こう(1)の続きです。

2019-2020年版です。

いつも行く度に変わってたりするので、急な変更が生じているかもしれません。

その辺はご了承ねがいます。

では、参考までにどうぞ。

スポンサーリンク

ラオスのビエンチャンからノンカイへ行こう

バスに揺られているうちにタイ・ラオス友好橋にたどり着きます。

まずは、ラオスの出国手続きから始まります。

ラオスに入国した時に渡した半券に記入してイミグレーションで渡します。

なくしてはいけない大事なカードなんです。

これは事前に書いておくと便利ですよ。

 

IMG_4935

 

パスポートとこの出国カードをイミグレーションで渡して、出国のスタンプを押して貰いましょう。

IMG_5072

 

スポンサーリンク

2019年Smart VATが導入される!

ワンウェイカードを貰います。

(※2019年6月ワンウェイカードは無くなっておりました。

その代わり「Smart VAT」なるものが導入されております)

Smart VATとして一人10,000キープ(約130円)を支払います。

 

IMG_5073

 

これがワンウェイカード(こちらは無くなってます)

 

IMG_5074

 

しかし、すぐに改札みたいのに入れちゃいます。

ちょっと入りづらいんですが、座ってるお姉さんが手伝ってくれたりします。

(しつこいですが、ワンウェイカードはもうありません・・・)

 

IMG_5075

 

そして、出て振り返るとこんな建物だった。

スポンサーリンク

ノンカイラオス友好橋を渡るバスに乗る

 

IMG_5076

 

国際バスの場合は、先ほど乗ったバスが先回りして待っていますので再び乗ります。

このバスはノンカイのバスターミナルまで行くので友好橋もこれで渡ることができるんです。

 

地元バスでボーダーまで来た方は、ノンカイラオス友好橋を渡る(だけの)バスに乗りましょう。

4000キープです。

バーツなら20バーツ。

ちょっとキープの方が安い勘定ですね。

 

IMG_5077

 

都市間バスの場合は、結構みんなサッサと慣れてるみたいで行動が早いんですよ。

ラオス人なのかな???

あるいはタイ人ね。

よくわからないのは我々日本人だったりします。

トイレに行きたい人は早めに行っておきましょう。

都市間バスは全員がそろうまで待ってくれています。

 

これがメコン川。

スポンサーリンク

さらば!ラオスよ・・・

IMG_5078

 

まあ、そんな綺麗な川じゃありませんね。

いつもこんな色です。

土の色なんでしょうかね。

 

今度は、タイの入国になります。

これは又今度。

次のページ

 

コメント